廃車業界の料金相場

廃車の際の料金について

どうしても廃車せざるを得ない事故車や故障車の場合、または10万キロを超えた多走行車や初年度登録から10年以上経過したものは買取り業者・ディーラー等の下取りでも値段はつかないケースがほとんどです。

その場合には廃車買取業者に依頼することを検討しましょう。また廃車手続きも、あわせて業者に任せた場合の料金についても確認しましょう。

廃車料金チェック項目

運送料金は通常、10,000円〜15,000円程です。移動距離や置いてある場所によっては高くなったり安くなったりします。特にクレーン車による作業が必要な場合には通常2万円以上の追加料金となりますので、事前に置いてある場所の地図、状況写真を事前に用意し、見積りを取りましょう。またあわせて一時抹消登録等の代行料金についても確認する必要があります。通常は3,000円〜5,000円程ですので、自分で行うのが面倒な場合には代行してもらいましょう。

車両本体の価格については事故や故障の状況・年式・車種・エンジン形式・ミッションの種類によって違いますます。ディーゼルエンジンエンジンやマニュアルのミッションの方が海外での需要があるため、査定に影響しますので、事前に業者に必ず伝えてみましょう。

※ 廃車の際に中でも重要なのが、リサイクル料金・税金の還付金です。廃車買取・引き取り業者が取得してしまうのか、依頼者に支払われるのかを必ず、確認しましょう。またリサイクル料金・税金の還付金+抹消料金の受け取り総額についても事前に問い合わせたて確認しましょう。

(1) 運送料金:10,000円〜15,000円程(クレーン車が必要な場合の場所、距離により+20,000円以上)

(2) 抹消手続きを廃車買取・引き取り業者に代行ぢてもらう場合の料金。通常3,000円〜5,000円

(3) リサイクル料金・税金の還付金:0〜100,000円程の還付金

(4) 車両本体の価格:0〜数万円

廃車買取・引き取り業者に依頼しても車両の値段がつかなければ、リサイクル料金・税金の還付金以外の合計金額は0円かもしれません。但しリサイクル料金・税金の還付金の代行手続きを行ってもらえば廃車月にもよりますが0〜100,000円程の還付金が戻ってくる可能性がありますので、まずは廃車買取業者にメール等で見積り相談しましょう。

北海道/青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島/新潟/富山/石川/福井/山梨/長野/岐阜/静岡/愛知/茨城/栃木/群馬/埼玉/千葉/東京都/神奈川 /三重/滋賀/京都府/大阪府/兵庫/奈良/和歌山/鳥取/島根/岡山/広島/山口/徳島/香川/愛媛/高知/福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島/沖縄

Copyright (C) 廃車手続きで損しないために. All rights reserved.

廃車手続き方法、自分の車を廃車引き取り業者に依頼する場合には、信頼できる廃車買取業者を選択することが重要です。

廃車手続き

愛車の売却・買取査定で20万円以上も査定額をUPさせる方法があることを知っていますか?

 廃車手続きTOP  > 料金相場